プジョーG1

プジョーG1、広島の香珈コーヒーが使っている道具で一番古いです。焙煎機も古いですがまだ50年です。

プジョーG1

プジョーG1の未使用品がフランスから届きました。

 これはさすがに使えません。
 今では、車の会社プジョーですが、
 粉挽きの会社として誕生したのが1812年。
 1840年頃から鉄製のミルを製造していました。

 「G1」は、1950年、プジョー社創業百周年記念に作られた手動式ミルです。

商品名 プジョー社コーヒーミル「G1」

 容量  コーヒー豆 約 50 g
 寸法  幅 190 mm × 奥行 100 mm × 高さ 157 mm
 重さ  約 680 g
 素材  鉄(把手部分木製)
 製造  les fils de peugeot freres
 型番  G1
 年式  1950ー1952

G1達

 G1はいろいろな手弾きのミルを使ってみてたどり着いたミルです。
 G1の良さを伝えてきます。
プジョーG1達

プジョーG1を一生の道具として愛する

メンテナンス済みでの販売です。
販売ページはこちらです
仕入れ時は塗装が大きく剥がれ錆びが出ている状態でした。
画像の説明画像の説明

返品保障付きでの販売とします。(但し、送料はご負担下さい。)

画像の説明画像の説明

画像の説明画像の説明
すべて分解組み立てできます。
プショーG1プショーG1
プショーG1プショーG1
プショーG1プショーG1
プショーG1プショーG1

コーヒー専門店 香珈